rulururu

post 妻沼聖天山 「国宝」

9月 16th, 2016

Filed under: 上州骨董屋日記 — admin @ 17:32:52

昨日、仕事で妻沼に行き、帰りに、国宝 妻沼聖天山に寄りました。

こんな近くに、こんな素晴らしい国宝があり驚きました。日光東照宮の100年後に出来た建造物で、1179年に開創ました。

妻沼聖天山は、日光東照宮とは違い庶民、農民が永年に渉り浄財を出し続け、四十四年かかって完成しました。

昨日は、日光東照宮の保存修理した同じ京都の修復師によって、修復されていました。 《刀剣の骨董くりはら、代表 栗原弘幸》

 

 

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

ruldrurd